各種テープからブルーレイディスク(blu-ray)へのダビングサービス


通常、複数のマスターテープをつないで、1枚のブルーレイにする場合に発生していたつなぎ料金(1枚追加毎に500円)も、今回は全くいただきません。
1枚のブルーレイに、6時間弱までダビング出来ますので、数本をまとめてダビングするのが、大変お得です。
この機会に是非、お手元にある古い貴重なビデオテープを、ブルーレイに、まとめてダビングしてください。

ブルーレイへのダビング1本1,990円(60分まで)の注意事項
マスターテープは、HDV、AVCHD等のデジタル録画されたものは、対象外とさせていただきます。
(デジタル録画→デジタル録画)は通常料金となりますので、ご了承ください。

ブルーレイは、DVD-Rに比べて約5倍の容量がありますので、8ミリビデオ・ミニDVC・VHS等従来のテープですと、ブルーレイディスクに約6時間のダビングが可能です。 (上記の条件では、画質を落とせば、12時間も可能ですが、当店では、ブルーレイ1枚に6時間以内をおすすめしています)

ブルーレイディスクの耐久性については、高性能なディスクですが、記録面はハードコーティングで保護され、傷や汚れに強いディスクになっています。
 (保存時は、湿度・熱・には、ご留意ください。)

当社の仕上がりブルーレイディスクは、安心の日本製パナソニック(25GB 片面1層タイプです。)
短寿命の格安品や、外国製の特価品では有りません。
ホワイトレーベル(プリンタブル)ですので、盤面印刷も可能なタイプです。

料金表に記載されている金額は、送料は含まれていません。

録画時間 60分 120分 180分 240分 300分 360分 360分以上
(60分毎)
通常料金 \4,000 \8,000 \12,000 \16,000 \20,000 \24,000 \4,000/60分

複製ダビング(同じダビングを大量にダビングする場合)
1枚目は通常ダビング料金となりますが、2枚目以降は通常ダビング料金の半額となります。
ご家族やお友達への贈り物などにご利用下さい。

録画方式・注意事項について
●従来の録画方式(アナログ録画)の場合、DVDへダビングする画質と同等です。
1枚のブルーレイの録画可能時間は、スタンダード画質の場合、約6時間迄。(6時間出来ない場合もあります)
●HDVは、ハイビジョン画質のまま、高画質録画いたします。
1枚のブルーレイの録画可能時間は、ハイビジョン画質の場合、約2時間迄。(2時間出来ない場合もあります)

通常ダビング料金に500円が加算される特殊な対応テープ一覧となります。
PAL方式はVHSとDVDのみ対応、HDV、DVCAM、マイクロMV、DVCPRO25、ベータ、AVCHD、DigitalBETACAM、MPEG IMX、BetacamSX、Umatic

お支払い例)合計録画時間60分のマスターテープをブルーレイディスク(blu-ray)へ1枚ダビングする場合
4,000円(録画時間)×1枚(ダビング枚数)+1,000円(送料)=5,000円

お支払い例)合計録画時間120分のマスターテープをブルーレイディスク(blu-ray)へ1枚ダビングする場合
8,000円(録画時間)×1枚(ダビング枚数)+1,000円(送料)=9,000円