お申込みの前に必ずご一読願います。

免責事項
ダビング中のお客様のメディアの取り扱いには十分注意いたします。
万が一当社でダビング中に発生しました事故によりメディアの一部を傷めた場合、録画したDVDと、そのメディア単価相当額のメディアを代替品として保障させていただきますが、 それ以上の保障は行えませんのであらかじめご了承ください。
輸送中の事故に関しましては配送会社に帰属します。当社からご返送します際に保険扱いの手続きをしておりますのでもしも事故があった場合にはご連絡ください。
お客様からのメディア・DVD到着時にはEメール、またはお電話にて確認のお知らせを致します。
発送時は特にご指定のない場合、ダビングを完了した時点で発送させていただいております。もしもお留守にされることが多い方は予めお知らせください。

注意事項
お客様が弊社へマスターテープを弊社へご郵送する際、それらが弊社に到着するまでの間に紛失や破損等の問題が生じても、弊社は責任を負いかねますので予めご了承下さい。
必ず配達記録・荷物紛失保障のある方法(宅配便配等)にてご郵送ください。
輸送中の破損や紛失等につきましては弊社では保証、責任を負いかねますのでご注意ください。
弊社への送料はお客様ご負担となります。

複製ダビングにて料金表の2本目以降の価格が適用されるのは同一マスターメディアからの場合のみです。

シーンのカットなどは、編集作業となりますので別途編集代が加算されます。
お預かりのマスターメディアは最善の注意をもって作業をさせていただきますが万が一、作業中にマスター収録内容が破損・紛失した場合にはその保証及び責任は負いかねますのでご承知下さい。
マスターは必ずコピーをとっておいてください。
メディアにカビが生えている場合、その程度によりますが再生できない場合があります。ただし、ケース外から見て白くなっていてもメディア自体は問題のないこともあります。
公序良俗に反するような内容やアダルト関係またコピーガード信号が入っているメディアのダビングはお断りいたします。
送られてきた場合はそのまま着払いでご返送いたしますのでご注意ください。

著作権のある映像についてのコピーは個人的に行うもの意外は許されていません。
市販音楽ビデオ、市販映画ビデオ、テレビ放映された映像で著作権があるメディアのダビングはお断りいたします。
送られてきた場合はそのまま着払いでご返送いたしますのでご注意ください。

どうしても1枚のDVDに2時間以上の映像を入れたい場合は長時間モードで録画することができますが、画質は悪くなります。
DVDプレーヤー、DVDデッキは2000年以前(ばらつきがありますが)の製品ではDVD-Rの規格が異なるものがあり、再生に不具合が出る場合があります。
DVD-Rは「DVDビデオ規格」で記録しますが、市販の機器でもまれに再生できない機種があります。
VHSは標準で記録します。
追加書き込みはできません。

ミニDVのダビングに関して
通常は撮影日時は入れずにダビングさせて頂きます。
ただし、ミニDVは、ご希望のお客様には撮影日時を入れることも可能ですので、ご希望の場合は、注文時に必ず「撮影日時を入れてダビング!」とご記入下さい。
ミニDV以外は、日時の追加は出来ませんのでご了承ください。